「身体の反応」と「計画」

フィジオのスタイル

フィジオでは
初回のご利用時の最後に
(通院されている際も適宜)
長期的な方針について説明させて頂いております。

当院では
長く続く痛みや不調の場合
1回や2回ですぐ治るというものではないと考えています。

身体には元に戻ろうとする性質があり
それが病気やケガへの自然治癒力になる反面
良い状態に改善しても
元の状態に戻ろうとする力になります。

施術の当日に身体が軽くなっても
数日も経てば元に戻るという経験は
お客様ご自身にもあるのではないかと思います。

 
(詳しい話は以下の関連項目へ)

効果が出るまでの期間

お客様が気づかないところで
身体にかけている負担や身体のクセの修正には
簡単なものでも3週間
元に戻らないように
しっかり丁寧にやって3〜9ヶ月は必要と考えます。

その期間の中で
お客様の身体を改善させるために
最適と思われる通院の頻度や期間を
施術や運動療法の反応と合わせて
提示させて頂いております。

また
お客様ご自身にやっていただくことや
普段の生活での注意点についても
最後に説明させて頂いております。

“変化を感じながら3ヶ月
フィジオが考える最低限の期間です”

member

吉岡 勲(よしおか いさお)

フィジオ代表  理学療法士

1998年 安古市高校卒
2002年 神戸大学医学部卒
    理学療法士国家試験合格
2008年 ドイツにて認定セラピスト資格取得

〜2020年 医療機関に勤務、整形外科・脳外科・スポーツ外来・在宅訪問リハビリなどでプロのスポーツ選手から高齢者までのリハビリテーションに従事

2020年3月 フィジオを開設

member

渡邉 悠也(わたなべ ゆうや)

フィジオ チーフトレーナー 理学療法士

1998年 延岡学園高校卒
2002年 藍野大学医療保健学部卒
    理学療法士国家試験合格
2008年 呉市立呉高校野球部トレーナー
    広島北リトルトレーナー
    広島経済大学トレーナー

整形外科に勤務するかたわら、スポーツチームにてトレーナーとして従事、2022年スポーツ選手専門コンディショニング「Links」を立ち上げ同時にフィジオのチーフトレーナーに就任

「7.長期方針の説明」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 1.フィジオの「身体の見方」 – フィジオ-Physio –

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です